Menu

教材,イベント

教材 イベント

教材

独自の教材とレッスンプログラム

開校15年以上の歴史とノウハウ、その中で感じてきた生徒さんの上達方法。
「教育は100年の計」という言葉があるほど、指導法には答えはなく、簡単ではありません。
しかしその中で常に疑問を持ち続けることで改善を重ねてきました。
 
テキストサンプル01 テキストサンプル02 テキストサンプル03
 
当スクールの基本メソッドは「見える化する」事です。
音楽は耳で聴くもの、心で聴くもの。そのため一般的な勉強と比べると理解が難しく、上達の難しさを生んでいると思います。一流のプロになるためには、その心を育てる必要がありますが、いわゆる富士山の頂上まで行く前まで、5合目までの道のりを明解に、楽にする方法はあります。
 
 
「目に見えない音楽を、見える音楽へ」
 
 

よく職人の世界では「見て覚えろ」という言葉がありますが、音楽も一緒です。
「聴いて覚える」これが一番大切なのは間違いないです。間違いないですが、それでは分かる,出来るまでに相当な時間を要してしまいます。
当スクールでは「より分かるように分解して考える」事が適切であると考えています。
一見ルールのなさそうな音楽も、実はとてもルールにのっとっていて綿密に考え込まれて出来ているものがほとんどです。
そしてルールがあるからこそ、聴き手は心地良く聴けるのです。
当スクールでは音楽をより分かりやすくするため、一般的なドラムの楽譜と違った独自のテキストを開発、ご用意しております。
 
 
「分からない,出来ない事がある。は、上達への第一歩」
 
 
一般的な勉強は「分かる→出来る」であるのに対して、音楽は「分かる→体に伝える→出来る」のステップです。
まずは何が分からないかを紐解き、分かるに変えていきます。
そして音楽、特にドラムは一番運動に近い楽器。出来るようになるための体の使い方も分かりやすく指導致します。
 
当スクールにいらっしゃる90%の生徒さんは初心者から始め、趣味としてドラムを叩かれています。
プロ志向者と同様の指導ではなく、個々に合った、分かり易さに特化したレッスンプログラムで皆さんのドラムライフをサポート致します♪
 
教材02

イベント

発表会

recital01 recital02
毎年秋に開催している発表会。日頃バンドを組んでいない方もプロミュージシャンとバンドを組めます♪
憧れのステージとスポットライト、大勢のお客様に応援されつつ体験できるものは格別です。
特に大人の方はなかなか緊張するイベントごとはなかなかないと思いますが、かなり刺激的です♪
過去にご参加された皆さま、翌年も出たい!と必ずおっしゃっていただいています♪
ぜひ楽しみのひとつとしてご検討いただければと思います。
 

MA4 (5)MA4 (1)MA3 (2)MA7 (17)
過去の発表会の模様はこちらからご覧いただけます

バンド体験会

seminor01 seminor03
発表会がステージの楽しさや経験なのに対し、バンド体験会は「バンドアンサンブル」を趣旨とした展開を行っています。
お客様なし、ドラムの生徒さんとバンドメンバーのみでアンサンブルの妙を詰めていきます。
初心者の方、発表会のような緊張はちょっとという方にもオススメです。
 
課題曲の中から好きな曲を何曲でも選んで、時間とメンバーの疲れ(笑)の許す限り何度でもアンサンブルを楽しめます♪
細かいドラムパターンの指定をしないので、初心者は初心者なりの、経験者は経験者なりの難易度でアンサンブルを楽しめます。
「原曲に忠実」ではなく「どうアレンジ(簡単にも難しくも)していくか」というところもこの体験会の醍醐味です。