Menu

胸がパクパクする

今日のレッスンでのヒトコマ。
 
小学生女の子2人でのレッスンだったんだけど、自分が見本で叩いた時に一歩下がって「ウッ」って顔してたので、「音デカかった?ごめん。」と言ったら
 
「胸がパクパクするー」
と言っていた(w
 
なるほど!でもそれは真理だね!と。
この間のラテンアメリカの旅で行ったジャマイカ。
ジャマイカはサウンドシステムと言って超バカデカいスピーカーと音量の中で音楽に浸るという習慣がある。
そのサウンドシステムと言ったらスゴかった!
ドラムのキックが鳴れば強制的に心臓は鳴るし(w)、ベースが鳴れば「ヴヴヴヴ~~~~~!!!」と体が痺れるのだ(w)!!
痺れの快感と言ったらない(w)!!旅の後半は痺れに行ってたし(w
 
感じていたのは、赤ちゃんがお腹の中にいた頃ってこうだったのかなーと。
羊水の中にいるのはプールの中で音楽聞いてるような感じかな?とか。水って空気より音の伝導率がいいので超爆音だろうしお腹の反響もあるだろうし。母親の心臓の音と振動は常に聞こえてるだろうし、お腹の中からかすかに光がゆらゆらと揺らいだり。
赤ちゃんをLiveに連れて行くと、たいがいは爆音の中で寝てるんですよね(w)。たぶんそういう事なのかなーと。
 
音楽には魂の頃の何かがあるんだと思います。だから音楽は大昔からずっとずっとなくならないんですね♪
 
 
◇◆ RAG Drum School ◆◇
月曜日 横須賀,久里浜Approach Studioにて開講中!
【横須賀 ドラム】で検索!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*